コーヒー販売と発送

シングルオリジン

タンザニア アデラ AA

1040円(200g) 中深煎り

いわゆる「キリマンジャロ」甘い香りと甘味、コクももちあわせた一級品

タンザニアコーヒーはアフリカ最高峰「キリマンジャロ」の麓で栽培されていることから、日本ではその呼び名が有名です。この「アデラ」を作っている「ブルカ農園」は1899年に設立。現在では収穫時期となると3000人近くが手摘みで収穫作業を行うほどの広大な農園です。土壌はコーヒーの栽培にとても良い肥沃な火山灰土壌です。もちろんそのポテンシャルに頼るだけではなく、適切に選定を行い土壌に影響を与えてしまうような農薬は、できるだけ使用しないように心がけています。有機肥料を積極的に使い、土壌の強さを守りながら栽培を行っています。豊富な水と良質な土壌、適切な栽培方法。これが「アデラ」の美味しさの秘密です。

「キリマン」といえば酸味の強いコーヒーのイメージがありますが、この「アデラ」は酸味は控えめでとてもクリーンな印象があります。さらに甘味とコクを持ち合わせた一級品のコーヒーですよ。ちなみに「アデラ」とは農園主の妻の名前だとか。素敵ですね。

産地:タンザニア キリマンジャロ山付近 メルー山中

農園:ブルカ農園

品種:ブルボン ケント

精選方法:水洗式

感想:天日乾燥